個人塾と集団塾、選ぶとしたら成績が伸びるのはどっち?

塾には個別塾と集団塾の2種類がありますが、人それぞれ合う塾と合わない塾がありますので、自分自身に合う塾を選ぶための正しい方法について知っておきましょう。

集団塾は、学校と同じように集団で勉強をするという授業スタイルなので、学校の授業に着いていけていない人には集団塾は合わないのだそうです。

予備校に通いたいと考えているのであれば、大手の集団塾は窓口としての役割があると言われているため、集団塾に通う学生が多いという事です。

自分自身で考えたり、自分で学ぼうという能動的な意識がある人なら、集団で授業を受けていても得られる物があるため集団塾が合っていると言われていますよ。

集団塾など学校の授業を受動的に受けていて、成績がアップできない人なら個別塾がオススメだという事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る