効率的な蛍光ペンの使い方

蛍光ペンの効率的な使い方が分からない方も多いかもしれませんが、うまく使えば役立つ勉強ツールなので、上手な活用方法について紹介します。

蛍光ペンには、大事な所や覚えなければならない所が一発で分かるというメリットがあり、さらに複数の色を重ね塗りすることで復習をどれくらいしたのかが一発で分かりますよ。

まずは、教科書やテキストの大事な箇所に蛍光ペンで塗り、塗って終わりではなく1回はノートなどに書きましょう。

慣れてくれば、本当に大事な所しか塗らなくなるのでより効率的に覚えられますし、最も効率の良い勉強は復習であり、復習後に違う色を重ね塗りすればしっかり身につくでしょう。

うまく使うことで圧倒的に勉強を進められるアイテムなので、重ね塗りによりテキストを汚していくことが大切ですが、塗っただけで勉強した気になってる人は勉強方法を改めてましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る